こころあそびの記

日常に小さな感動を

2021-12-16から1日間の記事一覧

熊は自然学校の先生です

もう三十年も前になります。松本有紀先生の芦屋市民講座に出席したことから、漢方への扉は開かれました。 四季を意識することもなく育った町の子の私にとって、「熊が冬眠する」という言葉は、分かり切っているというレベルを破壊するものでした。 なぜ、そ…